ML115G5にUbuntuとか入れた

せっかく買ったサーバをただ放置しておくのもいい加減飽きたのでWindows7RCを入れてみたり、Ubuntu server 9.04 amd64を入れるなどしてみました。
やったことと、感想などをちょっとまとめ。

Windows7RC

Microsoftからダウンロードして、普通にインストールしてみました。用途は特に決めてないです。。。
そういえばRC版はビルド7100のはずなのに、WindowsUpdateをカマしたらデスクトップ右下の表示が「ビルド7000」になってたんですが、なんなんでしょうか。。。7000ってbetaのビルド番号じゃん。
Java入れて、Eclipse入れて、Avast!入れておしまい。ニコニコ動画とか見てみようとしたけど重すぎて断念しました。

Ubuntu9.04server

ダウンロードするときに何も考えずにamd64版を落としてしまったのですが、i386版を再度ダウソするのも面倒だったのでそのままインストロール
(ダウンロード時のデフォルトがamd64にチェックされてたのは罠か。。。)
パーティションwindowsとハンブンコしてインストール。初期インストールでLAMPSSHTomcatあたりを選択してインストール。
起動しても特にやることがなかったのでおもむろにGUIをインストール。
更にやることがなかったのでmysqlで適当なテーブルを作ってみた。。。けどまた飽きたのでOracleXEをインストール、、、できなかった。

前回は普通にできたのになー。Ubuntuが64bitだからダメなのかなー。
前はUbuntu8.04serverでi386だったっけな。

アタマニキタので。

Windows7RCのビルド番号がキモいし、OracleXEが入らなくてキモイので、またインストール作業してみようかな。。。
あとUbuntuGUIとか入れてもロクに使わなそうだったので次は入れない。


以上、チラ裏。