eclipse3.5にsubversiveをインストール

Eclipseを再インストールする機会があったのでちょっとしたメモ。
関係無いけど、Eclipsesvnプラグインとしてはsubversiveが、mavenプラグインとしてはm2eclipseが推奨されるっぽい。

環境はMac OSX Snow Leopardです。

Eclipse3.5 SR2 cocoa64bitをダウンロード、解凍。
Applicationsにフォルダごと配置。
pleiadesで日本語化。

eclipseを起動してsubversiveをインストール。

subversiveをインストールするには、
ソフトウェアの更新に最初から入ってる以下のリポジトリを選択する。
Galileo - http://download.eclipse.org/releases/galileo

「コラボレーション>Subversion SVN チーム・プロバイダー(インキュベーション)」
にチェックを入れてインストール。

インストール完了後、eclipseを再起動。
eclipseが起動したらパースペクティブから「SVN リポジトリーエクスプローラー」を開くと初回に「コネクターのインストール」というのが出るので好きなコネクターを選ぶ。

コネクターは特に理由がなければSVN Kitの最新版を選べば良いと思う。
よくわかんないけどここ→(http://mergedoc.sourceforge.jp/index.html#/pleiades_distros3.5.html)に、
Pleiades All in One にはコネクターとして SVNKit (最新) のみが含まれる。JavaHL や SVNKit の旧バージョンは問題が発生する可能性が高いため含めていない。SVNKit (最新) 以外のコネクターが必要な場合は別途インストールが必要。」
って書いてあったので。普段Pleiades All in Oneにお世話になってるので信じることにした。

Java HLとかよく分かんないので誰か詳しい人、ここら辺の違いを教えてください。


コネクターを選択するとこんな画面でインストールが進むのでひたすら「次へ」とか「同意」とかをクリック。
完了するとまた再起動を迫られるので再起動をします。

以上で完了。

全体的に参考にしたのは以下
http://www.polarion.com/products/svn/subversive/download.php
http://www.eclipsewiki.net/eclipse/?Subclipse%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3