tackeのブログ

ソフトウェアや趣味のギターやカメラのこと、たまに日記とか。

rsyncするときsshにオプションを渡したい

rsyncはデフォルトではsshでリモートサーバーに接続しています。

リモートサーバーに接続するときidentity fileに任意のファイルを指定したりポートをwell-knownポート以外にしてたりするとrsyncを素朴に実行してもsshのデフォルト設定で接続しに行くので .ssh/config を適切に設定しておく必要があります。

ただまあそういうのがめんどくさいことってありますよね。あるんです。

そういう時は -e オプションを利用してsshのオプションを設定しましょう。

例えば以下のようにします。

rsync -avz -e 'ssh -i ~/.ssh/my_id_rsa -p 12345' tacke@myserver.local:mydir .

以上です。

よかったですね。

参考: linux.die.net